観光案内サービス

勝浦 〜 那智山太地くじら浜公園 〜 勝浦駅

コース案内

  • 所要時間 2時間50分

料金案内

  • 普通車料金 ¥18,500
  • ジャンボ料金 ¥26,800

おすすめスポット

  • 那智の滝

    那智の滝 高さ、水量ともに日本一である那智の滝は、熊野那智大社の別宮、飛瀧神社のご神体として古くから人々の畏敬を集めてきました。熊野の山塊、その奥方より日本一のスケールで流れ落ちる姿は圧巻。四季を映す山々との調和、「天地を結ぶ白神」と称されるその麗しさは一見の価値あり。日本三大名滝の一つとしても知られています。

  • 熊野那智大社

    熊野那智大社 本宮、速玉の両大社と並ぶ熊野三山の一つ。467段におよぶ石段の上に建つ拝殿、その神域には日本サッカー協会のロゴにも用いられている“八咫烏(やたからす)”の烏石や、樹齢約850年の大楠があります。
    また、諸願成就の神としても知られており、主神「夫須美大神」他十二柱の神々を祀る神社。
    境内にある宝物殿では熊野信仰に関する資料を展示しています。別宮である「飛瀧神社」の御神体は那智の大瀧。有名な那智の火祭はこの神社で執り行われています。

  • 青岸渡寺

    青岸渡寺 如意輪観世音を祀る本堂は、天正18年に豊臣秀吉が再建したもので、国の重要文化財に指定されています。那智の滝との調和が美しい三重の塔も必見。西国33カ所観音巡りの第一番礼所でもある。

  • 太地くじら浜公園

    太地くじら浜公園 世界一のスケールを誇るくじらの博物館には、鯨の生態や捕鯨に関する資料などおよそ1,000点に及ぶ貴重なものが展示されていて、わが国捕鯨発祥の地として昔から現代までのおよそ400年の歴史を目の当たりに興味深くひもといていただけます。

このページのトップへ